滋賀の草津で屋上防水工事

2017/02/28

こんにちは。現場監督の清志郎です。

 

 

この冬はたくさん雪が降りましたね。

大雪のあと、お客様から天井が雨漏りしているという連絡があり、漏水場所の調査を行いました。

写真ではわかりにくいですが、10分ほど経ったくらいに天井から水が滴ってきました。

原因はこのシートの継手のようです。

それから職人さんに工事に取り掛かって頂きました。

 

まずは元々貼ってあったシートを剥がしました。

それから下貼りをし、ウレタン防水をしました。

ウレタン防水は液体状のウレタンを流し込み、継ぎ目のない防水層を作る防水の方法です。

こちらが完成写真です。

隙間なく、綺麗に仕上げていただきました。

ビルドアップをご利用いただいたお客様、そして住まいづくりに携わってくださった皆様

ありがとうございました。