大津の比叡平でお風呂と洗面室のリフォーム

2019/01/08

キッカケは洗面化粧台の陶器ボウルが割れてしまった事からの御相談でした。

この際一緒にお風呂もリフォームしてしまおう!という事でお話がすすみました。

既設のシステムバスを解体し、洗面カウンターも撤去し

新しいお風呂を現地で組み立ていきます。

お風呂でくつろがれる時間が長いという御主人

今回はTOTOさんの最上級システムバス『SYNLA』を初めて納めさせてもらいました。

肩湯にジェットバス

天井には大型シャワー

カビの発生を抑えてくれる床ワイパー

そしてTOTOさんのオプションには無い、32型の液晶テレビを別で購入し設置。

ここまでやったら1時間は軽く入浴できそうです。

洗面化粧台はパナソニックさんのシーライン

ワイド1200サイズの本体ユニットに収納トールラックを設置

とても使い勝手が良くなったと思います。

壁紙や床材も高級感のあるデザインにして完成。

毎日のお風呂タイムが待ち遠しくなりそうですね。