大津の比叡平でお風呂とトイレのバリアフリーリフォーム

2019/03/22

昨日はイチロー選手の現役引退の日となりましたね。

数ある名プレーの中で私が一番印象に残っているシーンは

2009WBC決勝でのヒットを打つ場面

相手投手もベンチからは敬遠を指示されていたのに、

それに逆らい真っ向勝負したくなるくらいに、

世界最高の打者だったと思います。

引退後も世界中の人々に良い影響を与え続けてほしいと思います。

 

さて余談が長くなりましたが、大津の比叡平でお風呂とトイレのバリアフリーリフォームをさせていただきました。

お客様が、ご高齢のお母様と同居される事になり、

この機会に水まわりを新しくし、段差解消や手摺の取付などを施そうという事になりました。

お風呂は全部解体し、トイレと脱衣場は床だけ解体しました。

新しい床は段差なくスッキリと

断熱材もシッカリ充填して造り直しました。

システムバスはパナソニックさんのFZシリーズに

保温浴槽や浴室換気乾燥暖房機を装備。

トイレはアラウーノS2を使用して、お掃除ラクラクに。

洗面台は奥行がスリムなLIXILさんのリフラを取り付けて

通路の邪魔にならないようにしました。

当然、段差解消、各所に手摺を取付させてもらい

介護保険や滋賀県の小規模住宅改造の補助制度も利用した

リフォーム工事となりました。

ありがとうございました。